ミドリムシを利用した青汁

ミドリムシを使った青汁をたまに飲んでいます。味としては昆布のような感じです。ケールなどよりは飲みやすいかなと思いますね。普通に水で割るのが多いですね。お湯でも良いんですが成分がやや損なわれる気がしまして。

特にこれという効果は感じないのですが、栄養があることは間違いないでしょう。動植物両方の栄養素を持っていますしね。また地球環境面、エシカルな意味からも今後注目されるのではないかと思い、飲んでいて楽しく感じます。お通じがいくらか良くなりますが、これは青汁全般にいえますね。

青汁といいますと大麦若葉あたりは美味しいと感じる人が多いでしょう。大麦若葉とミドリムシといった組み合わせの商品だとそれほどクセも強くないです。

現状ですとまだ高価ですが、ミドリムシは、何か特殊な成分・エキスというよりは総合栄養食的なものと思うので、もっと安くなって世界中で作られると良いなと思いますね。子どもや高齢者にも摂取しやすい食品と思います。

もう1つ困るのは、ほとんど藻のような生き物にも関わらず、昆虫のようなものだとか勘違いしている人がいることですね。友人に何包かあげようとしたら「なになに!?ムシ!?」とすごい驚かれてしまい、その場でスマホで検索してもらって、落ち着いてもらえました(笑)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ