非常に普通な感じがあった「えがおの青汁 極」

とても普通な青汁だなあと思ったのが「えがおの青汁 極」です。大麦若葉をメインとしながら、発行黒生姜やボタンボウフウ、ケール、桑葉、レッドクローバーなどが含まれています。

青汁を飲むことにはこれと言った理由はなく、とりあえず飲んでおけば体調全般に良いだろうなあということで続けています。また色々な青汁を試してみる事自体が楽しいというのもありますね。

「えがおの青汁 極」について、飲んでみた感じとしては、様々の成分が入っているとはいえ「あくまでも大麦若葉の味」で、大麦若葉が大丈夫な人であれば、ほぼ誰でも飲めるものだと思います。飲んですぐに効果があるといったものではありませんが、お通じの良さ、お腹の調子の良さ、何となく肌がきれいに保たれる感じなどは本品でも実感できましたね。

コスパ的には30包で約3,000円という良くあるパターンで、信頼度の高いメーカーの品としては標準的です。けれども、格安なものと差異を見いだせないのであれば、ちょっと高いと感じてしまいますね。無難な製品だとは思い、多くの人にすすめることができる1つとは感じています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ